見どころ

加賀東谷 山村集落

加賀市の東南の山間部に位置し、大日山を源とする動橋(いぶりはし)川と杉ノ水川の上流域に点在する荒谷(あらたに)町、今立(いまだち)町、大土(おおづち)町、杉水(すぎのみず)町の4集落からなる。
さまざまな理由から現在は過疎化が進んでいるが、平成23年11月29日、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことにより、注目が集まっている。
民家の屋根は赤瓦で葺かれ、煙出しが設けられており、この地の景観を特徴づけている。

施設情報


大きな地図で見る

« 前のページに戻る