ホーム > 特集 橋立漁港「底引網漁」解禁

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ここからフォントサイズ指定ボタン▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▽▽▽▽▽▽ここからマウスオーバーアクション▽▽▽▽▽▽

△△△△△△ここまでマウスオーバーアクション△△△△△△

▽▽▽▽▽▽ここからクリックアクション▽▽▽▽▽▽

△△△△△△ここまでクリックアクション△△△△△△

文字サイズ

小

中

大

特大

clear

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ここからフォントサイズ指定ボタン▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

特集 橋立漁港「底引網漁」解禁

sumb6 sumb8 sumb9
sumb1 sumb3 sumb4

(1).(2).(3).(4).(5):橋立漁港での水揚げのようす。
(6).(7).(8):市場でのセリのようす
(9):セリにかけられる甘えび。

sumb2 sumb5 sumb7

港町橋立の秋を告げる「底引網漁」が解禁。

底引き網漁とは、大きな網を水深数十メートルの海底まで入れ、船で引っ張り、入った魚を水揚げする漁のこと。
橋立漁港では夜中に出港した漁船が、午後4時ごろから帰港し始めます。
港では台車を準備した女性達が漁船の帰りを今かいまかと待ち、漁船が帰港するやいなや、次々と箱に並べられた魚が降ろされて、競りの行われる市場まで運ばれていきます。
甘エビはもちろん、メギス、マダイ、ノドグロ、イカ、カレイ、カワハギ、バイ貝、あんこう、毛蟹…と様々なものが水揚げされており、手際よく種類別に並べられる様子は圧巻。
セリの時間が近づき、たくさんの仲買人が市場に集まってきます。
セリ独特の用語が飛び交い始め、競り落とされた魚の箱はあっと言う間に無くなっていきます。
底引き網漁が解禁した橋立の市場はスピード感と活気に溢れています。
そうして競り落とされた新鮮な魚は地元の料理店や旅館、魚屋などに下ろされていくのです。

橋立漁港の様子を動画で見る

底引網漁船からの水揚げとセリの様子を動画でご覧ください。

撮影日:2011年9月1日

待望の底引き網漁が解禁。石川県加賀市橋立漁港では夕方6時半に初競りが始まり、甘エビ、カレイ、メギス、ハタハタ、アンコウなど日本海の新鮮な魚が競り落とされ地­元や金沢、全国に運ばれていきます。
映像は2011年9月1日のようす。

clear

旬の魚介が味わえるお店を紹介。

橋立には新鮮な魚介を味わえるお店が多数あります。ご参考にしてください。

  • 平井屋
  • マルヤ水産
  • 大漁
  • やしま
  •  

    なかむら
  • 舟重
  • 山本屋
  • 波生(はぶ)

clear

clear

  • ”加賀の味処 平井屋 外観”

    平井屋

    名勝「尼御前岬」に面する平井屋は、礒料理・蟹料理の専門店です。
    夕方、橋立漁港に入港した船から競り落とした魚介が、その日の御膳に上がる新鮮さが特徴です。

    くわしくはコチラ

  • "マルヤ水産 外観"

    マルヤ水産

    加賀橋立港の目前に位置し、地元 橋立港の鮮魚、蟹などの海産物を中心に販売しています。
    くわしくはコチラ

  • "大漁 外観"

    大漁

    橋立港船溜前に位置し、季節の一番美味しい旬の魚を豪快に盛り合わせた「大漁」ならではの料理を御賞味ください。
    くわしくはコチラ

  • "御食事処やしま 外観"

    御食事処やしま

    当店自慢のお刺身定食は、ボリューム満点で好評です。
    くわしくはコチラ

  • "割烹・料理旅館 司 外観"

    割烹・料理旅館 司

    橋立港沿いの道を少し入ったところに建つ「司」は、純日本風の構えが橋立の町に溶け込んだ料理旅館です。
    くわしくはコチラ

  •  

    なかむら

    新鮮なタコ料理がオススメ。完全予約制:最低でも前日までにご予約ください。
    営業時間:11:00~22:00
    電話:0761-75-2542
    休日:なし
    価格:昼・夜ともに5,000円~

  • "割烹 舟重 外観"

    割烹 舟重

    店内には北前船の櫂や甲板が飾られ、磯焼けした木肌から、かつて海に生きた男達の熱い思いが伝わってくるようです。
    くわしくはコチラ

  • ”山本屋” 外観

    山本屋

    橋立港のまさに目の前にあります。入港する船の沈み具合で漁の多さがわかるという美人姉妹が切り盛りする店です。
    くわしくはコチラ

  • "割烹 波生 -はぶ- 外観"

    割烹 波生 -はぶ-

    旬の魚介を使った活造りも定評があり、地元のみならず、ファンが多いです。
    くわしくはコチラ

「町並を楽しむ」周辺施設を紹介。

  • "北前船の里資料館 外観"

    北前船の里資料館

    資料館の建物は、明治9年に建てられた北前船主の邸で市の指定文化財になっています。

    くわしくはコチラ

  • "蔵六園 外観"

    北前船主屋敷 蔵六園

    国登録重要有形文化財。江戸時代より日本海を雄飛した旧北前船船主酒谷家の屋敷です。

    くわしくはコチラ

clear

その他スポットを紹介

  • "加佐ノ岬倶楽部 外観"

    加佐ノ岬倶楽部

    越前加賀国定公園、加佐の岬入口にあり灯台を通り岬の先端へ行けます。

    くわしくはコチラ

  • "ラ・シュール 外観"

    ラ・シュール

    日本海を一望する窓からは、季節ごとに表情を変える広大な海を楽しむことができます。

    くわしくはコチラ

  • "シーサイドガーデン&カフェ  ヴァン・ベール美岬 外観"

    ヴァン・ベール美岬

    ガーデンで育ったハーブや野菜を使ったオーガニック料理やケーキ、有機栽培のコーヒーなどをお楽しみいただけます。

    くわしくはコチラ

  • "ばん家 -ばんや- 外観"

    ばん家 -ばんや-

    地元で獲れる甘えび、天然わかめにこだわり、磯の香り一杯のうどん、蕎麦をご用意しております。

    くわしくはコチラ

clear

↓↓↓↓↓↓↓ここから表示ボックス(bg_sheet)の生成↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまで表示ボックス(bg_sheet)の生成↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここから表示ボックス(show_box)の生成↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまで表示ボックス(show_box)の生成↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここから表示ボックス(close_button)の生成↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまで表示ボックス(close_button)の生成↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここから表示ボックス(shop_number)の生成↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまで表示ボックス(shop_number)の生成↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからページ初期設定↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでページ初期設定↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからは画像マウスオーバーアクション。↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでは画像マウスオーバーアクション。↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからはフォントサイズ指定の部分(スクリプト)なのでコピーしないでください。↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまではフォントサイズ指定の部分(スクリプト)なのでコピーしないでください。↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからマウスオーバーアクション↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでマウスオーバーアクション↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからマウスクリックアクション(.shop_button)↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでマウスクリックアクション(.shop_button)↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからマウスクリックアクション(.shop_mark)↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでマウスクリックアクション(.shop_mark)↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからマウスクリックアクション(#movie_button)↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでマウスクリックアクション(#movie_button)↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからマウスクリックアクション(閉じる)↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでマウスクリックアクション(閉じる)↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓ここからリサイズアクション↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑ここまでリサイズアクション↑↑↑↑↑↑↑

北陸・石川県・加賀温泉郷は海産グルメの宝庫です。温泉・観光・旅行でお越しの際は、是非ご堪能ください。

▽▽▽▽▽▽ここから初期設定▽▽▽▽▽▽

△△△△△△ここまで初期設定△△△△△△


▽▽▽▽▽▽ここからリサイズファンクション▽▽▽▽▽▽

△△△△△△ここまでリサイズファンクション△△△△△△

▽▽▽▽▽▽ここからfacebook_code▽▽▽▽▽▽

△△△△△△ここまでfacebook_code△△△△△△