ホーム > 見どころ > 検索結果

見どころ

全昌寺

熊谷山全昌寺は、大聖寺城主山口玄蕃頭宗永公の菩提寺で、金沢藩及び大聖寺藩の奥女中、武士、町人等の寄進により、慶応3年(1867)に完成したものです。
京都の仏工山本茂祐の作で、釈迦三尊、四天王、十大弟子、五百羅漢の総計517体の仏像が完全に具備し、仏工の仕様書、寄進台帳が現存しています。
元禄2年(1689)8月、奥の細道の行脚の折り、芭蕉と曽良がわらじをぬぎ一泊、二人が宿泊した部屋が復元され、境内には句碑もあります。
寺宝には兆殿司の作と伝えられる絹本著色釈迦三尊十羅刹女図、太閤秀吉の朱印状、杉風作の芭蕉木像などがあり、西国三十三観音像もまつられています。

「ECO乗りクーポン」「加賀温泉郷パスポート」入場券対象施設

施設情報

電話番号 0761-72-1164
住所 石川県加賀市大聖寺神明町1
入場料 500円
営業時間 9時00分~17時00分
定休日

無休

駐車場

あり 乗用車約20台

アクセス JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス海まわり →  14 山ノ下寺院群/石川県九谷焼美術館バス停から約350m

JR加賀温泉駅から普通列車で4分(福井方面へ1駅) → JR大聖寺駅から約650m

JR加賀温泉駅から約5.3km

北陸自動車道 片山津ICから約10.2km

北陸自動車道 加賀ICから約2.9km

絞り込み検索