ホーム > 見どころ > 検索結果

見どころ

法皇山横穴古墳

勅使町の南端、横北町の方向から流れてきた動橋川のそばにあり、花山法皇のゆかりの地と伝えられています。
横穴古墳自体は、6世紀後半から7世紀末に築かれたものです。
この山は凝岩石質の山地であり、横穴はこの自然の石質をうまく利用して造られ、総数は80基にも及びます。
未調査のものを含めると200基は超えるものと予想されます。大正7年に遺跡調査の確認が行われ、昭和4年に国指定史跡となっています。
出土品は法皇山のふもとにある収蔵庫に保管されており、須恵器や土師器などの土器類や玄室の清掃中に発見された耳飾りや台付の壷などもあります。
法皇山一帯は史跡公園として古い文化財が保存され、考古学を志す人には研究上の好資料を提供する貴重な遺跡となっています。

施設情報

電話番号 0761-72-7888(加賀市教育委員会文化財保護課)
住所 石川県加賀市勅使町法皇山1番地1外
入場料 無料
営業時間 9時00分~16時00分
定休日

12~3月の間閉鎖 (4月1日~11月30日間は無休)

駐車場

有 乗用車30台
大型バス5台

アクセス JR加賀温泉駅から約6.4km

北陸自動車道 片山津ICから約11.6km

北陸自動車道 加賀ICから約10.6km

絞り込み検索